FC2ブログ

まつお正秀の雑記帳

 西宮市会議員のまつお正秀が、日々感じたことを気ままに書く雑記。私が地域で配布の「まつお正秀のかわら版」というビラの記事(表面記事・コラム・メダカ通信・食べ物豆知識)はブログに移動しました。議会活動や議員団活動は日本共産党西宮市会議員団のホームページからどうぞ。

一年の締めくくり

2013-12-31
未分類
 今日で一年が終わります。来年は午(馬)年で、私は1954年の午年生まれなので「としおとこ」になります。しかし、駿馬のように駆け抜けるというわけに行かないほど、来年は大変な年になるのではないでしょうか。借金頼みのアベノミクスでは経済の破綻間違いなしで、アメリカの「財政の崖」問題も再燃すれば日本も大きな影響を受けます。しかも消費税の増税とともに、年金の更なる引き下げで安倍政権の暴走に対する運動が盛り上がっていくことでしょう。

 駆け抜けるのではなく、じっくりと腰を落ち着け、考えながらの行動が求められるのかもしれません。

 今年はうちの奥さんが店舗の仕事から、共済という保険関係の職場に転勤になったために、年末からゆっくりした時間を過ごしています。いままで店舗勤務のときは大晦日の31日まで働いて、年始は3日から出勤というパターンが長年続いてきていましたが、今回は年末は25日から1月5日まで休みになったそうです。ということで、昨年の年末は私一人でいってきた、兵庫県陶芸美術館へ29日に行ってきました。30日の月曜日は休館日で31日から年末年始休日ということでしたので、今年最後の開館日でした。しかし、この美術館にきたらすぐ隣にあるので必ず立ち寄る食器や雑器を売っている陶の郷(すえのさと)というお店は、もうお休みになっていました。昨年は陶器で作られた干支の巳(へび)を買っていたので、今回は来年の干支の午(馬)を買おうと思っていたのに残念です。

     兵庫県陶芸美術館の入り口
陶芸美術館


Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

Copyright © まっつん All Rights Reserved.