FC2ブログ

まつお正秀の雑記帳

 西宮市会議員のまつお正秀が、日々感じたことを気ままに書く雑記。私が地域で配布の「まつお正秀のかわら版」というビラの記事(表面記事・コラム・メダカ通信・食べ物豆知識)はブログに移動しました。議会活動や議員団活動は日本共産党西宮市会議員団のホームページからどうぞ。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ住民運動が続きます

2012-07-28
未分類
 6月議会で私が取り上げたUR借り上げ住宅の期限問題。阪神淡路大震災で家をなくし、避難所から仮設住宅で生活され、やっとの思いで入居したUR(都市再生機構・以前の都市整備公団)からの借り上げ市営住宅の期限がまもなく来ることから、市が期限でURに変換するという方針で住民説明会を行いましたが、納得のいかない住民の方たちが連携して住み続けられるように運動に立ち上がっています。
 この25日には5つある住宅のうちから4団地の住民の方が参加されて市との交渉が行われました。

 要望書を読み上げるルネシティ津門の松田自治会長
DSCF1414.jpg

 また、この運動は西宮のみならず、兵庫県や神戸市でもさらに規模が大きく同じ問題を抱えています。今日はこの問題で6月20日に参議院災害特別委員会で質疑を行なった、日本共産党の山下よしき参議院議員を招いての懇談会が神戸の長田で開催され私も参加をしてきましたが、多くの住人の方たちが参加されていました。そして今度の月曜日の30日、住民代表と神戸市議などが国会の防災大臣に会いにいくことのなったとの報告もありました。この問題については私自身も議会で取り組むなかで、国を動かし県をも動かしていくことが重要だと感じていましたが、今日の集会では道理は我々にありという確信を得る懇談会となりました。

 報告する山下議員
DSCF1417.jpg
スポンサーサイト

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © まっつん All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。