FC2ブログ

まつお正秀の雑記帳

 西宮市会議員のまつお正秀が、日々感じたことを気ままに書く雑記。私が地域で配布の「まつお正秀のかわら版」というビラの記事(表面記事・コラム・メダカ通信・食べ物豆知識)はブログに移動しました。議会活動や議員団活動は日本共産党西宮市会議員団のホームページからどうぞ。

ますます矛盾が広がるTPP

2011-10-30
未分類
 今日の新聞に「野田首相がTPP参加の方向」という記事が載っている。日本の農業規模を約10倍に拡大して競争力をつけるというが、アメリカでは日本の100倍、オーストラリアでは日本の1500倍の農地の規模(一戸あたり)なのに勝てるはずもない。農業だけでなく医療も労働力もあらゆるものが市場原理にさらされる。食の安全基準も貿易の障壁と撤廃を求められるから、農薬や食品添加物基準緩和が求められることになる。当然農業関係者や医療関係者は反対集会を開いたが、民主党の興石政調会長代理が「農協関係者がわめいている」と暴言を吐いている。私のブログにも富山県農協会館の垂れ幕を紹介したが、そんなことも念頭においてのことであろう。国民のことよりもアメリカとの関係を優先する政治は自民党となんら変わらないどころか露骨すぎる。あの暴言で有名な東京都の石原知事でさえTPPには反対をしていて、「アメリカのグローバリズムはアメリカのシステムを押し付けることだ」といっている。国粋主義者としての発言かもしれないが的を得た発言ではある。
 おりしも昨日は、月に一回行なわれている神戸三宮の居酒屋「ぽんぽこりん」で開催されているビレッジライフ懇話会(神戸大学名誉教授の保田茂さん主催で兵庫県で食と農で先進的事例を学ぶ会)に参加してきた。日本の食と農を守ろうということで取り組まれているこの催しは今回で125回目となったとのこと。今回は神戸新聞事業社(神戸新聞の広告代理店)で取り組んできたゴーゴーご組のご飯塾についてで、同社の村津徳昭氏からお米を食べることの大切さや、本物のご飯の味やにおいを知った子供たちはご飯好きになるというお話がありました。その後行なわれた参加者からの質疑で、TPPに対する危惧の意見が出されました。

 いつも開催されている居酒屋「ぽんぽこりん」は地下にあります
ビリジ10月1149

 政府がTPP参加を強行したとしても、こうした運動がますます結束をして矛盾が拡大していき、沖縄の普天間問題と同じようにアメリカ言いなりの政治を打ち破っていくことでしょう。

 会場で貰ってきたゴーゴーご組のキャンペーングッズ
 (昨日はコープこうべから岡山生協に転職されている先輩が来ておられてビックリ)
ビレジおまけ1151
スポンサーサイト



テーマ: 日記というか、雑記というか…
ジャンル: 日記

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

Copyright © まっつん All Rights Reserved.