FC2ブログ

まつお正秀の雑記帳

 西宮市会議員のまつお正秀が、日々感じたことを気ままに書く雑記。私が地域で配布の「まつお正秀のかわら版」というビラの記事(表面記事・コラム・メダカ通信・食べ物豆知識)はブログに移動しました。議会活動や議員団活動は日本共産党西宮市会議員団のホームページからどうぞ。

食材にこだわれば無農薬・有機栽培

2010-07-25
未分類
 今日たまたま「ソロモン流」というテレビ番組を見た。船越??という俳優が出ている番組であるが、あまり関心が無いので著名人の名前も覚えていないオッサンの見たままを書かせていただくことにします。今回は銀座のてんぷら店「こんどう」という店の紹介であった。こだわりのてんぷらが評判のことであるが、この店の主人が久々の休みに行ったところが北海道の野菜の仕入れ先の生産者。ピーマンにしても種ごと食べてもらえるほどの苦味の無いピーマンは、こんどうさんの特注と言えるような無農薬・有機栽培だからである。しかも、このような食材を保管する冷蔵庫も昔ながらの氷で冷やす代物で、電気冷蔵庫ではかいそうによって野菜のみずみずしさがそこなわれるということでのこだわりである。このように食材にこだわるからこそ誰もが認めるミシュランの二つ星料理店としての現在の地位があるのであろう。

 この店の主人が作家の池波正太郎氏と交友があり、病床から池波氏がこの店の天丼を食べたいということで病院まで出前をして食べてもらった三日後に亡くなったそうである。池波氏から「天狗になるな、自分が一番だと思えば成長が無くなる」といわれていたことを胸に刻み日々精進を忘れない姿が印象に残る。そして、その池波氏からのお礼の手紙に書いてあった筆跡の屋号ののれんをいまも使っているとのことであった。

 道を究めた人の言葉は重いと思うと同時に、当たり前であるが上には上がいるという思いで日々進歩するための努力を学ばなければいけないと感じた番組であった。

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

Copyright © まっつん All Rights Reserved.