FC2ブログ

まつお正秀の雑記帳

 西宮市会議員のまつお正秀が、日々感じたことを気ままに書く雑記。私が地域で配布の「まつお正秀のかわら版」というビラの記事(表面記事・コラム・メダカ通信・食べ物豆知識)はブログに移動しました。議会活動や議員団活動は日本共産党西宮市会議員団のホームページからどうぞ。

沖縄の集会で感じること

2010-04-27
未分類
 ここ数日は沖縄の話題がたくさんあった。普天間基地の移設先候補と目された徳之島の1万5千人集会。25日は沖縄で9万人の集会。西宮でも日本共産党が呼びかけた、沖縄集会に連帯した集会とデモ行進が六湛寺公園で行われ、私は先頭でハンドマイクを持って歩いた。今日の(日付が変わったから昨日かな)報道ステーションで沖縄の基地問題の特集を放映していた。夜10時までの飛行の約束なのに、時間を過ぎても数十台ものヘリコプターなどが飛び交っている現実。アメリカではクリアゾーンという人が危なくて住めない地域が指定されていて、普天間基地では同じゾーンに住宅がたくさんあるという問題。さらには基地の隣に学校まである。アメリカでは野鳥にまで飛行が配慮された基地が、日本の場合は野放しであり、日本国民は野鳥以下の扱いであるというのは日本共産党25回党大会での指摘でもある。番組のインタビューでアメリカ側いわく、必要に応じてやむを得ないとのコメント。しかし、これは日本の必要に応じてではない。また、基地があることで雇用や経済が活性化しているという人もいる。しかし、アメリカの基地経済に頼っていて経済大国といえるのだろうか。このことは人間関係にも言えるのかもしれない。見下した人には少々約束を破ってもいいというおごりが生まれ、逆に相手を恐れれば「へつらう」という卑屈な態度になる。常に「対等平等とは」ということを意識しておかないとという、いままでの自分の中にもいくつもの反省がある。

テーマ: 日記というか、雑記というか…
ジャンル: 日記

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

Copyright © まっつん All Rights Reserved.