FC2ブログ

まつお正秀の雑記帳

 西宮市会議員のまつお正秀が、日々感じたことを気ままに書く雑記。私が地域で配布の「まつお正秀のかわら版」というビラの記事(表面記事・コラム・メダカ通信・食べ物豆知識)はブログに移動しました。議会活動や議員団活動は日本共産党西宮市会議員団のホームページからどうぞ。

今月のコラム

2010-02-10
コラム
 昨年購入してなかなか読めなかった本「大搾取」をやっと読みました。この本はアメリカのニューヨークタイムズ紙の労働問題記者であるスティーブン・グリーンハウス氏が書いた、病めるアメリカの根本問題に迫るものでした。1980年初頭に誕生したレーガン政権が行った11500人の航空管制官の解雇が、民間企業へのお墨付きとなって堂々と解雇やレイオフが行われていく。その為に企業に都合の悪い人間に嫌がらせをしたり、賃金の切り下げも進められていく。そうした中で労働組合の果たしてきた役割とともに労働組合役員の退廃を生み出していく経過を具体的事例で告発していきます。その事例を見ていくと、まさに日本でこの間行われてきたことではないかと驚きます。派遣労働もアメリカの要請でしたが、職場のいじめ(パワーハラスメント)もアメリカから輸入されたのではないかと思えてきます。マイケル・ムーア監督が映画「キャピタリズム」を作ったこともうなずけた一冊でした。

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

Copyright © まっつん All Rights Reserved.